タイムスケジュール

ステージプログラムは10日のみ。

13:30  受付開始
14:00  開場
14:30    プログラム・スタート

プログラム: (下記のプログラムは変更となる場合がありますので、ご了承ください)

  1. 開会の辞、および本展示会の紹介 ― LiLiCo
  1. 「スウェーデンのアークティック・デザイン――北極の意匠」展の紹介(プレゼンテーション)
  1. 「アークティック・スウェーデン:過去、現在、未来」 ― マーリーン・ヨハンソン(ウミノーヴァ・エクスプレッションCEO)、カミラ・ソーン・ウォルナート(リージョン・ヴェステルボッテン)
  1. 「北極地域が生むインスピレーションとデザインの伝統」 ― ペール・イーノックソン(出展者、Hikki代表)
  1. 「メイド・バイ・ジャパン」 ― オーラ・ルーネ(クラーソン・コイヴィスト・ルーネ共同創立者)

    スウェーデンの有名な建築家であり、デザイナーでもあるオーラ・ルーネ氏が、数十年にわたり日本で数多くのプロジェクトに関わってきた経験を語ります。

  1. 「マイ・スウェディッシュ・ジャーニー」 ― 倉本 仁(Jin Kuramoto Studio)

    東京を本拠に活動し、数々の受賞歴をもつプロダクトデザイナーの倉本仁氏がスウェーデンの家具メーカーと共に行ったプロジェクトの経験などを語ります。

  1. 「イノベーションの原動力:Umeå Institute of Design (UID)」― ヨナス・サンドストロム(UID)

    UIDの上級講師になる前、日本で5年間働き、トヨタやホンダの製品デザインに関わった経験をもつヨナス・サンドストロム氏。イノベーションと異文化体験について興味深い話を披露してくれます。

  1. 「スウェーデンの若手デザイナー、そのキャリア展望」 ― セリーネ・ストロムベック、ヨーハン・ビヨン(出展者、ウミノーヴァ・エクスプレッションが支援する若手デザイナー)
  1. Q&Aセッション(進行:LiLiCo)
  1. 閉会の辞(LiLiCo)
17:30          終了